ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    カテゴリ: 企業個別

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    リンクバル大幅に続伸。
    内閣府の男女共同参画白書で、20代女性の約5割、男性の約7割が「配偶者や恋人がいない」と答えたと報じられ、思惑から買われている。



    チャラ男、チャラ子が20代にロックオンwww

    女性の社会進出で男の世話にならない人が増えたのでしょう。
    しかも趣味や娯楽の多様化でパートナーに使うリソースが減っただけの話。
    別に驚きでもなんでもない。
    俗に言う若者の〇〇離れは、趣味や娯楽の多様化が産んだ賜物。

    IMG_20220620_080550

    wwwwwwww
    低位株が動意づくとこんな感じになります。
    買っていた人オメデトウございます。
    これが低位株の魅力ですよね。



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    円安は日本の製造業、特に輸出企業には追い風になるといわれている。
    逆に日本の企業にとっては「悪い円安」であり、資源高や材料高に苦しめられるとする見方もある。実際はどうなのか。

    輸送機械は有利に、非鉄金属は不利に

    みずほ証券の小林俊介チーフエコノミストの試算によると、ドルに対する円相場が10%安く(円安・ドル高に)なった場合の国内企業(単体ベース)の粗利益にあたる「付加価値額」は製造業で1.68%...



    IMG_20220620_080518

    チャートを見ると、円安に動じてオロオロしてますけど何かw
    円安は内需企業を買ってはいけない、お手本のような動きをしております。
    国内コンビニは寡占で飽和状態。
    一方イトーヨーカドーは苦戦でダメ親父っぷり炸裂。
    日経新聞にとって大々スポンサー様ですから、あまり悪口を書けないのかな?

    IMG_20220620_080626

    ええチャート描いております。
    世の中には例外はつきものです。
    株は基本、需要と供給で動きます。
    まあどうなんでしょうか。
    ここに来て、従業員の給与アップと、商品の値上げ。
    ちょっと後者が気になります。
    鳥貴族<3193>に消費者は低価格を求めております。
    2年前のトリキショック再来にならないことを祈ります。

    個人的には円安メリットがある外需企業を買いたいです。
    円安局面は内需企業にとってデメリットだらけです。
    運より確率に賭けたほうがいいと思いますよ。



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    まずは小鵬汽車<XPEV>の投資家向け収支報告の一文から。
    According to the data released on Chinese passenger vehicle insurance registrations, the BEV penetration rate in March reached over 24% and, in particular, exceeded 30% in Shenzhen and Shanghai.
    While the industry is changed under the current impact of COVID-19-related restrictions and raw material price surges, the long-term trend of increasing BEV adoption and the strong growth trajectory will continue.
    I believe our relentless efforts to advance our product's competitiveness, technological advancement, intelligent capabilities and quality in addition to the ever-growing brand awareness position us well as we work to gain market share in the mid- to high-end BEV market segment and pursue our strong growth strategy.



    日本では普及していませんけど何かw

    普及率30%とは、とある商品の定着が加速するといわれる数値でございます。
    グロース株には逆風の株式マーケットです。
    だが中国の電気自動車界隈においてはグッドニュースだと考えます。

    ティッカーシンボル 社名 業種 関連銘柄 PER 配当利回り ROE PSR
    XPEV XPeng Inc. 電気自動車 EV関連 0.00倍 0.00% 0.00% 12.1倍


    IMG_20220610_080152

    PSR的にはあまり買いたくないです。
    テクニカル的には中期線(緑)と長期線(青)がゴールデンクロスすれば面白そうですかね^ ^

    日本テクニカル分析大全
    日本経済新聞出版
    2004-08-01


    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    短期間で痩身効果があるとうたい美容ローラーを販売していたヤーマン(東京都江東区)に対し、消費者庁は8月11日、根拠がなく景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして課徴金239万円の納付を命じた。

    ヤーマンの主力商品である美容ローラーが課徴金を食らいました。
    この記事を見て私は、ちょっとヤバくね?と思っておりました。


    だがフジ・メディアHD<4676>の子会社ディノスも、アイケイ<2722>の子会社プライムダイレクトも、景品表示法違反をして、課徴金を食らっている。


    さらにジェイフロンティア<2934>も上場前に、景品表示法違反をして、課徴金を食らっている。

    ひょっとして、この界隈では日常茶飯事の出来事なのか?



    にほんブログ村 株ブログへ





    このページのトップヘ