ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    カテゴリ: 売買メモ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    おととい売買の動きが出たのでメモ。
    今回は売却になります。

    ユニマットリタイアメント・コミュニティ<9707>のTOBのお知らせが舞い込んできました。
    TOBの経験上、TOB価格1,400円ですから、1,399円までしか買い進まないと考えました。
    そのため「頭と尻尾はくれてやれ!!」ということで1,390円で売却。



    解散価値といわれるPBRは1,936円。
    それに対して1,400円とは安く買い叩かれた感があります。
    不景気だからディスカウントされてしまったのかしら。
    本業は金ピカで、それ以外が足を引っ張っていたので、解せない部分はあります。
    仲介している日興コーデがクソなのか?大株主がクソなのか?┐(´−`)┌

    2014710a

    株主優待を貰いながら暴騰するのをまったりと待つ作戦は大失敗に終わりました。
    クソ会社を見抜けなかった私が未熟なだけです。
    いい会社を見抜くために精進するしかないです。



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    売買の動きが出たのでメモ。
    今回は売却です。
    セントケア・ホールディング<2374>の株価が倍になりました。
    そのため半部売却し半分恩株にしました。

    証券コード 社名 業種 関連銘柄 PER 配当利回り ROE PSR 時価総額
    2374 セントケア・ホールディング 訪問介護 高齢化関連 15.9倍 1.72% 12.4% 0.53倍 232億


    介護サービスはコロナ禍であまり影響がない業種でした。
    それに加え、外出自粛の中で訪問してくれるサービスというのも味方になりました。
    あと、低位株は動意づくと早いですよね。



    日経平均は勢いあまり30,000円に届きそうな感じです。
    こういう時こそ気を引き締めるべきでしょう。
    銘柄点検して処分する銘柄と残す銘柄を選別する時期に差し掛かっていると考えます。

    では、お休みなさい( ´_ゝ`)ノ

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    反省会議中( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )

    日本株
    パフォーマンスはこんな感じです。-2.70%(前回-9.02%)。

    前回よりパフォーマンスは改善。

    首相が安倍晋三から菅義偉にバトンタッチし新首相期待。
    それに加え、今年は米国大統領選の年。
    ゆえに日経平均は29年ぶりの高値更新。

    保有株の中で気になった銘柄は以下のとおり。

    ・夢真ホールディングス(2362) 建設技術者派遣 PSR1.01倍 予想PER23.0倍 配当利回り4.50% 達成率66.3%(4Q実績) パフォーマンス-32.29%

    人材派遣が景気敏感株だと改めて認識。
    なので、業績の落ち込みを確認してから買えば良かったなと。
    ただし、ゼネコン業界の人手不足は解消されておらず成長は継続中。

    ・セントケア・ホールディング(2374) 介護サービス PSR0.46倍 予想PER14.3倍 配当利回り1.94% 進捗率59.3%(2Q時点) パフォーマンス+71.37%

    訪問介護はコロナの影響はあまり受けずノーダメージ。

    「会社四季報」業界地図 2021年版

    ・沖縄セルラー電話(9436) 携帯会社 PSR1.69倍 予想PER11.5倍 配当利回り3.58% 進捗率55.8%(2Q時点) パフォーマンス+2.87%

    株価は冴えないですけど、業績はコンスタントに良いです。
    そのため、菅首相の携帯会社への圧力は今のところノーダメージw

    ・ユニマット リタイアメント・コミュニティ(9707) 介護サービス PSR0.15倍 予想PER0.00倍 配当利回り2.31% 進捗率45.6%(2Q時点) パフォーマンス-48.89%

    介護は問題ないです。だが、飲食と、ホテルがねw
    株主優待でユニマットキャラバンのコーヒーを頂いているから強くは言えませんけどね。

    にほんブログ村 株ブログへ 【物色の流れがグロース株から、景気敏感株やバリュー株に移っている【反省会 2020 秋】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    反省会議中( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )

    日本株
    パフォーマンスはこんな感じです。-9.02%(前回-13.71%)。

    前回よりパフォーマンスは改善。

    前回、新型コロナの影響で業績非開示が多かったです。
    だが今回は、新型コロナの影響がどれくらいなのか判明しました。
    そのため業績を開示した企業が多かった。
    それによる買い安心感が出たと思われます。

    保有株の中で気になった銘柄は以下のとおり。

    ・夢真ホールディングス(2362) 建設技術者派遣 PSR1.01倍 予想PER12.8倍 配当利回り5.20% 進捗率-%(3Q時点・レンジ予想のため) パフォーマンス-41.43%

    建設技術者はコロナ禍でも人手不足です。
    人手不足は人材派遣にとってはプラス要因です。
    それを裏付けるかのように業績も良かったです。

    建設技術者の人手不足が解消されるまでホールドしてようかなと思います。

    ・セントケア・ホールディング(2374) 介護サービス PSR0.36倍 予想PER13.0倍 配当利回り2.51% 進捗率30.9%(1Q時点) パフォーマンス+32.16%

    前回までコロナ禍で業績が非開示でした。
    今回は業績予想開示と増配発表。
    それらと低位株の爆発力が加わり、含み損から含み益へ。

    低位株待ち伏せ投資

    ・沖縄セルラー電話(9436) 携帯会社 PSR1.65倍 予想PER11.2倍 配当利回り3.74% 進捗率26.8%(1Q時点) パフォーマンス-1.79%

    パフォーマンスは冴えませんが、業績のほうは裏切りません。
    敵は、携帯会社を目のカタキにする首相候補の菅官房長官wwww

    ・ユニマット リタイアメント・コミュニティ(9707) 介護サービス PSR0.14倍 予想PER52.0倍 配当利回り2.20% 進捗率1.3%(1Q時点) パフォーマンス-48.64%

    介護事業は文句ないです。
    それ以外の事業が足を引っ張っております。

    今期、連結に加えたホテル事業があります。
    新型肺炎がなければ、オリンピック特需とやらでウハウハだったのでしょう。
    その目論見がものの見事に外れる!!

    にほんブログ村 株ブログへ 【敵は、携帯会社を目のカタキにする首相候補の菅官房長官wwww【反省会 2020 夏】】の続きを読む

    このページのトップヘ