ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    カテゴリ: 売買メモ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20190726_125511_388

    売買の動きが出たのでメモ。今回は売却のみ。

    地合いが良い時に、あまり芳しくないものを売るべきだと判断、以下のものを売却。

    ・ハードオフコーポレーション(2674) リサイクルショップ PSR0.61倍 予想PER16.4倍 配当利回り4.83% 進捗率35.2%(2Q時点)

    2Qの決算が良くなかった。それに加え、11月に新店ラッシュがあったにも関わらず、12月の月次が思いのほど良くなかった。そのため売却という考えに至りました。

    やはり、この会社は業績予想の精度に難があり、これが原因で配当利回りは良いのかなと。

    為替は円安傾向で、日経平均はまだまだ上昇するとは思います。しかし、下方修正や減配を食らうのは嫌なので、この辺でサヨナラしときます。

    エンジョイマーケット

    株は1年に2回だけ売買する人がいちばん儲かる [Kindle版]

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    反省会議中( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )

    日本株
    パフォーマンスはこんな感じです。-3.88%(前回-10.52%)。

    前回と同様、米中貿易戦争の影響より、FRBへの利下げ期待に軍配が上がる。そのためパフォーマンスは前回より改善。

    保有株の中で気になった銘柄は以下のとおり。

    ・ハードオフコーポレーション(2674) リユースショップ PSR0.59倍 予想PER16.0倍 配当利回り4.95% 進捗率35.2%(2Q時点) パフォーマンス+11.77%

    1Q良い滑り出しだと思ったが、2Qで早くも失速。台風の影響が大きいが、業績予想の見込みの甘さがいきなり露呈。これが配当利回りの高さに出ていると思います。

    ・ユニマット リタイアメント・コミニティ(9707) 有料老人ホーム PSR0.23倍 予想PER6.00倍 配当利回り1.44% 進捗率48.8%(2Q時点) パフォーマンス-21.54%

    先行投資で引き続き利益が弱い。楽しみは新規開設がフル寄与する来期でしょうか?

    ・夢真ホールディングス(2362) 建設技術者派遣 PSR1.43倍 予想PER13.4倍 配当利回り3.67% 達成率75.9%(4Q実績) パフォーマンス-17.41%

    来期予想は文句なしだが、開示時間がルーズで遅い。開示が遅い時間だと悪いお知らせが多いから、ヒヤヒヤしたよw

    米国株
    次に、米国株。パフォーマンスは+110.53%(前回+93.17%)でした。

    前回と同様、米中貿易戦争の影響より、FRBへの利下げ期待に軍配が上がり、パフォーマンスも改善。

    保有株の中で気になった銘柄についての概要。

    ・Facebook, Inc. (FB) ソーシャルメディア PSR10.29倍 予想PER33.0倍 配当利回り0.00% パフォーマンス+667.64%

    ・Microsoft Corporation (MSFT) OSソフト開発 PSR9.12倍 予想PER29.8倍 配当利回り1.36% パフォーマンス+86.99%

    マイクロソフトのチャットツール「Teams」のデイリーアクティブユーザーが2000万人突破したというニュース。

    競合には、スラック・テクノロジーズ(WORK)の「Slack」、フェイスブック(FB)の「Workplace」、シスコ・システムズ(CSCO)の「Webex Teams」が存在。

    ・エヌビディア (NVDA) 半導体メーカー PSR11.2倍 予想PER38.1倍 配当利回り0.30% パフォーマンス+371.79%

    人手不足の米国企業が競って自動化技術を採用しているニュース。

    優秀な人が集まるアメリカで人手不足が起きているとはビックリ。世界的に慢性的な人手不足なのか?

    ・Caterpillar Inc. (CAT) 建機メーカー PSR1.46倍 予想PER14.3倍 配当利回り2.87% パフォーマンス+21.34%

    ・Tapestry, Inc. (TPR) ブランドバッグ PSR1.16倍 予想PER10.4倍 配当利回り5.24% パフォーマンス-47.68%

    株価的には、米中貿易戦争の煽りを受けていたが、最近は影響をあまり受けなくなった。

    だが業績的には、米中貿易戦争による関税発動を受け、タペストリー(TPR)のブランドのひとつである「ケイト・スペード」事業がいまいち振るわず。

    ・The Coca-Cola Company (KO) 飲料メーカー PSR7.32倍 予想PER26.5倍 配当利回り3.02% パフォーマンス+18.29%

    スウェーデンで使用するペットボトルに再生プラスチックのみでできたものを採用するというニュース。

    欧州地域は環境に配慮した国が多いですよね。そんなイメージがあります。

    新興国株
    最後に、新興国株。

    目立った動きはなかった。以上。

    *2019/11/25現在

    米中貿易戦争で始まった中国の破滅: 世界各国の取材で見えた実相 [単行本]

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    反省会議中( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )

    日本株
    パフォーマンスはこんな感じです。-10.52%(前回-14.25%)。

    米中貿易戦争の影響より、FRBへの利下げ期待に軍配が上がる。そのためパフォーマンスは前回より改善。

    保有株の中で気になった銘柄は以下のとおり。

    ・ジェーシー・コムサ(2876) 冷凍・冷蔵ピザメーカー PSR0.20倍 予想PER9.08倍 配当利回り3.01% 進捗率30.1%(1Q時点) パフォーマンス+3.10%

    この会社が「ナン」の取り扱いをしているのに注目している。スーパーの惣菜コーナーに「ナン」が置いてあったり、最近はインド料理屋が多く目につくから、意外と売れているんじゃないの?

    ・ハードオフコーポレーション(2674) リユースショップ PSR0.55倍 予想PER14.7倍 配当利回り5.38% 進捗率26.0%(1Q時点) パフォーマンス+2.63%

    AKBの人が株の企画でソンギリしてくれたのは好材料なのかなと。<ローソン>みたいに減配した会社なら理解できるけど、そんなこともしていなのに、なぜソンギリするのかよく分からないよ┐(´-`)┌

    値上りを求めるなら、ゲーム株とか、バイオ株とかいじった方がいいと思うけどね。

    ・ユニマット リタイアメント・コミニティ(9707) 有料老人ホーム PSR 0.25倍 予想PER6.40倍 配当利回り1.33% 進捗率23.0%(1Q時点) パフォーマンス-22.72%

    今期の進捗の悪さは、新規開設が増えたため。これが2Q以降、どう身になるかに期待。今までは地盤固めが中心だったが、ここに来て攻めに転じている。

    ・夢真ホールディングス(2362) 建設技術者派遣 PSR1.42倍 予想PER15.96倍 配当利回り4.09% 進捗率62.8%(3Q時点) パフォーマンス-19.50%

    人材派遣は成長産業だから心配していない。だが、東京オリンピックの需要もなくなるし、製造業の関連指標も悪いから、今期は成長が鈍化する恐れがある。

    なのに、なぜか株価は堅調なんだよなw

    米国株
    次に、米国株。パフォーマンスは+93.17%(前回+93.91%)でした。

    米中貿易戦争の影響より、FRBへの利下げ期待に軍配が上がる。だが、パフォーマンスは横ばい。

    保有株の中で気になった銘柄についての概要。

    ・Facebook, Inc. (FB) ソーシャルメディア PSR9.16倍 予想PER30.0倍 配当利回り0.00% パフォーマンス+595.41%

    脳信号読み取りデバイス開発「CTRLラボ」の買収。人の思考でコンピュータを操作できるような周辺機器を開発している会社。

    脳信号を周辺機器にするなんて、米国は進んでいますよね。

    ・Microsoft Corporation (MSFT) OSソフト開発 PSR8.00倍 予想PER28.0倍 配当利回り1.46% パフォーマンス+74.43%

    クラウド監視サービス<データドッグ>のIPO。<マイクロソフト>の提供するクラウドサービスと競合する会社みたい。クラウドサービスで、<アマゾン>以外にもライバル登場。

    ・Caterpillar Inc. (CAT) 建機メーカー PSR1.29倍 予想PER10.5倍 配当利回り3.25% パフォーマンス+6.62%

    ・Tapestry, Inc. (TPR) ブランドバッグ PSR1.21倍 予想PER9.96倍 配当利回り5.32% パフォーマンス-49.36%

    <キャタピラー>と<タペストリー>は、米中貿易戦争の煽りを受ける。<キャタピラー>なんかは以前、もっと含み益があったのに(´・ω・`)

    ・The Coca-Cola Company (KO) 飲料メーカー PSR7.25倍 予想PER27.0倍 配当利回り2.95% パフォーマンス+21.33%

    ・Campbell Soup Company (CPB) 食品メーカー PSR1.55倍 予想PER18.8倍 配当利回り3.01% パフォーマンス+1.02%

    米中貿易戦争で、ディフェンシブ系の<コカ・コーラ>、<キャンベル・スープ>が買われる。<キャンベル・スープ>は以前、<タペストリー>ぐらいの含み損があったのに、なんと含み益にw

    新興国株
    最後に、新興国株。

    目立った動きはなかった。以上。

    *2019/09/25現在

    米中貿易戦争で始まった中国の破滅: 世界各国の取材で見えた実相 [単行本]

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20190726_125511_388

    売買の動きが出たのでメモ。今回は購入のみ。

    騰落レシオ80%以下と、信用評価損益率−10%以下のシグナルはとっくに出ていた。あとは、為替MACDの週足、あるいは月足のゴールデンクロス待ちでした。

    本日、最後のシグナルがとうとう点滅して以下の銘柄をお買い上げしました。

    景気後退リスクの確率のほうが高い。そのため、今回はディフェンシブ系で、かつ配当利回り高い銘柄で攻めてみました。

    ・ハードオフコーポレーション(2674) リサイクルショップ PSR0.52倍 予想PER14.1倍 配当利回り5.59% 進捗率26.0%(1Q時点)

    配当利回りの良さはもちろん、消費税10%でみんな節約モードになり、リサイクルショップを使う機会が多くなると思いました。

    だが、ひとつ気がかりなことがある。それは配当性向が50%を超えていること。でも、月次を見る限り、順調に推移していて。減配リスクはない気がします。

    ・ジェーシー・コムサ(2876) 冷凍・冷蔵ピザ製造 PSR0.19倍 予想PER8.54倍 配当利回り3.20% 進捗率30.1%(1Q時点)

    500円未満の低位株なので、その特徴の荒ぶれブリにちょっと期待。こちらはいつも保守的な業績予想を出して上ブレしてくるから、あまり心配しておりません。

    今年の売買はこれにて終了。保有銘柄が2倍にならない限り、今年の売買はもうないと思います。なんで、この3条件が揃った来年またお会いしましょうヾ(;ω;)

    エンジョイ・マーケット

    株は1年に2回だけ売買する人がいちばん儲かる [Kindle版]

    にほんブログ村 株ブログへ

    このページのトップヘ