ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    カテゴリ:歩きング > 地域散策

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20191016_131831_481

    今回は集会所前(横浜市泉区)のバス停に来ております。
    相模鉄道のいずみ野駅、小田急線の長後駅、あるいはJR戸塚駅からバスが出ております。
    私は小田急線の高座渋谷駅からテクテク歩いてきました。

    横浜というとみなとみらいをイメージしてしまいます。
    この場所もれっきとした横浜市です。
    横浜市と言ってもピンからキリまでございます。

    20191016_131731_276

    このバス停に近くにあるのはいちょう団地でございます。
    外国人が多く住む団地として有名です。
    また矢口真里や近藤真彦の有名人を生み出した団地としても有名です。
    ひょっとして不倫好きの方が多いのかしら?w

    にほんブログ村 株ブログへ 【ベトナム戦争の痕跡が残る団地【神奈川・集会所前(横浜市泉区)】】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ce7e72d8

    20210312_061237_805

    今回は松下駅に来ております。
    名古屋駅からJRあるいは近鉄などで2時間ぐらいの場所にあります。

    20210312_061318_888

    9f95a5e0

    周りは何もないですw

    20210312_061124_332

    20210312_061049_847

    だがバス停はあります。

    20210312_055726_641

    周辺には五十鈴川派川が流れております。

    20210312_060018_783

    空き店舗なり。

    内陸に新しい国道42号線があります。
    台風や地震対策で内陸に新しいのを作ったのかしら?
    そのため古い海沿いにある旧国道42号線には車が通らなくなりました。
    必然的に空き店舗になるでしょう。

    私は廃駅をになった池の浦シーサイドを見たかった。
    そのため松下駅で降りました。
    旧国道ルートで行くと15分でたどり着きます。
    だがグーグルに聞くと2時間以上かかる新国道ルートをなぜか推奨されます。

    散策日:2021/03/12

    秘湯めぐりと秘境駅 (実業之日本社文庫)
    牛山 隆信
    実業之日本社
    2019-03-29


    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20210402_115229_721

    20210402_115929_611

    今回は中野駅(群馬県)に来ております。
    わたらせ渓谷鐵道などで3時間ぐらい行った場所になります。

    151f0320

    20210402_115842_417

    時期的なものがあり桜がキレイであります。

    20210402_115558_433

    20210402_115550_266

    付近には渡良瀬川が流れております。
    この駅は渡良瀬川で釣りをするために降りる客が多いようです。
    だがコロナの影響で釣りをする人は全く見かけませんでした。

    見どころは桜と川ぐらいです。
    サンプラザ中野がある、あの同名の駅とは好対照で何もないです。

    散策日:2021/04/02



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    20210402_135629_210

    20210402_135647_442

    今回は富士山下駅に来ております。
    東京駅から上毛電気鉄道などで2時間半ぐらい行った場所にあります。

    20210402_135933_459

    富士山入り口???
    富士山というと山梨県と静岡県にまたがっているアレが有名です。
    富士山って群馬県にもあるのかw

    20210402_135937_188

    話のネタに登ってみることにします。
    うわあ高そうだわ!!

    20210402_140802_493

    20210402_140755_785

    7合目あたり?
    はあはあ(*´Д`)はあはあ(*´Д`)
    ヤバイおっちゃんの体には堪えます。

    20210402_140411_246

    20210402_140323_499

    頂上に到達。
    木がすこし邪魔ですけど、渡良瀬川が一望できます。

    20210402_140538_612

    20210402_140551_370

    桐生市街も一望。
    時期的なこともあり桜もキレイです。

    外国人があの本家の富士山と間違えてしまう山でフェイマスみたいです。
    外国人は勿論、コロナのため見かけませんでした。
    でも、そんなうっかり八兵衛してしまうことがあるのやろか?

    散策日:2021/04/02

    富士山境目図鑑: 境目だから面白い、五合目の地質と動植物
    山梨県富士山科学研究所
    丸善出版
    2020-05-27


    にほんブログ村 株ブログへ

    このページのトップヘ