ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    タグ:セントケア・ホールディング

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    売買の動きが出たのでメモ。
    今回は売却です。
    セントケア・ホールディング<2374>の株価が倍になりました。
    そのため半部売却し半分恩株にしました。

    証券コード 社名 業種 関連銘柄 PER 配当利回り ROE PSR 時価総額
    2374 セントケア・ホールディング 訪問介護 高齢化関連 15.9倍 1.72% 12.4% 0.53倍 232億


    介護サービスはコロナ禍であまり影響がない業種でした。
    それに加え、外出自粛の中で訪問してくれるサービスというのも味方になりました。
    あと、低位株は動意づくと早いですよね。



    日経平均は勢いあまり30,000円に届きそうな感じです。
    こういう時こそ気を引き締めるべきでしょう。
    銘柄点検して処分する銘柄と残す銘柄を選別する時期に差し掛かっていると考えます。

    では、お休みなさい( ´_ゝ`)ノ

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昨日、売買の動きが出たのでメモ。今回は購入のみ。

    為替、騰落レシオ、評価損益率の買い条件が揃ったため買い出動。購入した株は以下のとおり。

    ・セントケア・ホールディング(2374) 訪問介護 PSR0.29倍 予想PER12.0倍 配当利回り3.12% 進捗率41.7%(2Q時点)

    進捗の悪さで高配当銘柄に?だが、介護という成長分野は魅力。

    ・京進(4735) 学習塾 PSR0.35倍 予想PER7.80倍 配当利回り3.83% 進捗率109.9%(2Q時点)

    2Qで下方修正をしたのはちょっと嫌。しかし、保育や介護に進出し、成長意欲が伺える。しかも、高配当銘柄。

    ・沖縄セルラー電話(9436) 携帯電話サービス PSR1.74倍 予想PER12.3倍 配当利回り3.18% 進捗率84.0%(3Q時点)

    いつもコンスタントに良い数値を出してくる安心感。なぜ、高配当銘柄になっているのかが不思議。

    上げにも下げにも猛威を振るっている武漢コロナウイルスですが、たくさんの関連銘柄が活発に買われていて、個人的に驚いております。

    またその反面、ちょっとした悲観材料でかなりの暴落をしますから、株価の位置はけっこうな高さを推移していると感じます。

    エンジョイマーケット

    株は1年に2回だけ売買する人がいちばん儲かる [Kindle版]

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    鈴縫工業(1846) 3Q 進捗率79.7% 茨城県地盤土建屋(設備投資関連)
    ・3Q実績、売上高29.3%増の増収増益。今期予想、売上高22.9%増の増収増益。

    ・茨城県内の公共投資は減少傾向に転じながらも依然として高水準、民間建設投資は企業収益の改善により回復基調など。PSR0.16倍、予想PER4.57倍。

    ・通期、上方修正。建設工事の利益率が改善したこと等。

    セントケア・ホールディング(2374) 3Q 進捗率73.3% 訪問介護サービス(シニア関連)
    ・3Q実績、売上高7.9%増の増収増益。今期予想、売上高11.2%増の増収増益。PSR0.24倍、予想PER8.30倍。

    ・介護報酬改定(平成27年4月)により通所介護サービスでの基本報酬単価の引き下げの影響。

    ・介護サービス 8.2%増、その他 3.9%増。

    ヨシックス(3221) 3Q 進捗率78.6% 低価格居酒屋(節約関連)
    ・3Q実績、売上高22.6%増の増収増益。今期予想、売上高20.0%増の増収増益。

    ・「や台ずし」業態の業績の好調な推移など。PSR1.98倍、予想PER25.6倍。

    ・「や台ずし」業態 35.9%増、「ニパチ」業態 8.1%増、「や台や」業態 6.5%増。

    N・フィールド(6077) 4Q 進捗率84.0% 訪問看護サービス(在宅医療関連)
    ・4Q実績、売上高43.9%増の増収増益。今期予想、売上高54.2%増の増収増益。

    ・精神保健及び精神障害者福祉に関する法律改正(2014年4月施行)による精神医療における在宅医療シフトへの鮮明化など。

    ・訪問看護事業の積極的な拠点開設、人材の確保や人材育成など。PSR2.90倍、予想PER31.3倍。

    ジャパンディスプレイ(6740) 3Q 進捗率108.6%(営業利益) 中小型液晶パネル(スマホ関連)
    ・3Q実績、売上高51.4%増の増収黒字転換。今期予想、売上高30.4%増の増収増益。

    ・欧米地域の大口顧客向けのスマートフォン用ディスプレイの好調な販売、中国・アジア顧客向け販売の拡大など。PSR0.19倍、予想PER8.07倍。

    ・モバイル分野 65.2%増、車載・C&I・その他分野 0.8%増、

    ・第3四半期会計期間の後半より中国市場において競争環境の激化による受注の減速感が見られた...(短信より)。

    ・スマホ関連、問題は4Qやろな。

    ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理 [単行本]

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    セントケア・ホールディング(2374) 2Q
    2Q実績 売上高7.9%増 増収増益 経常利益、純利益では減益 進捗率42.4% 法人税等多い
    今期予想 売上高11.2%増 増収増益
    CF計算書 掲載なし 

    ・セントケア・ホールディング、7.9%増の増収増益。介護報酬改定のマイナス影響など。シニア関連。PSR0.27倍、予想PER9.32倍。

    ・介護サービス事業 8.0%増、その他 6.5%増。

    ・総資産の増加は、現預金の増加。

    ケンコーマヨネーズ(2915) 2Q
    2Q実績 売上高10.5%増 増収増益 進捗率59.7% 法人税等少ない
    今期予想 売上高4.8%増 増収増益
    営業CFプラス 投資有価証券の売却による収入

    ・ケンコーマヨネーズ、10.5%増の増収増益。基盤商品のポテトサラダ、マカロニサラ、明太子スパゲティサラダの商品が食品スーパー向けに新規採用など。ディフェンシブ関連。PSR0.39倍、予想PER13.6倍。

    ・調味料・加工食品事業 10.0%増、総菜関連事業等 14.7%増。

    ・中間、上方修正。すべての部門の売上が順調に伸びたこと。

    ・利益につきましては、鶏卵相場が引き続き高値圏で推移いたしましたが、前連結会計年度までに実施してまいりました大型投資の成果...(短信より)。

    ・ひょっとしたら、卵は業者から仕入れているのか。そうだとしたら、TPPのメリットを受けられるのかもしれない。

    ・サンドイッチ用や惣菜パン用のタマゴサラダ、お弁当用の厚焼き卵、だし巻卵、麺用の錦糸卵がコンビニエンスストアを中心に伸長し、また、回転寿司向けの厚焼き卵、だし巻卵も大幅に増加し増収の要因...(短信より)。

    ・卵は色々な料理に使われていますから、コンビニや外食が好調だと、それに連動するのでしょう。



    物語コーポレーション(3097) 1Q
    1Q実績 売上高18.6%増 増収増益 純利益では減益 進捗率26.5% 協賛金収入多い 減損損失多い
    今期予想 売上高16.0%増 増収増益
    CF計算書 掲載なし

    ・物語コーポレーション、18.6%増の増収増益。「焼肉きんぐ」を中心とした積極的な出店など。外食(高額消費系)関連。PSR0.89倍、予想PER20.9倍。

    ・焼肉部門 20.1%増、ラーメン部門 4.0%増、お好み焼部門 8.8%増、専門店部門 33.6%増、その他部門 52.9%増、フランチャイズ部門 16.0%増。

    にほんブログ村 株ブログへ

    このページのトップヘ