ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    タグ:テーマ株

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    コロナショックの一部始終を観察していて、これから良さそうな5つの業種・関連銘柄をチョイスしてみました。

    ・省力化関連
    人手不足解消のための解決策として浮上。武漢コロナ襲来で人の往来が出来なくなり、省力化ニーズが再び発生。

    今後も新種ウィイルス襲来によって、人の行き来が出来なくなる可能性がある。そのため、引き続き注目したい関連銘柄。

    ・テレワーク関連
    これからも新種ウィイルス襲来が発生する可能性が高い。そのため、これを機に普及しそうなジャンル。

    ・通信会社
    テレワーク・省力化には、やはり通信インフラがなくてはならない。しかも、通信会社は高配当銘柄が多い。

    まあ、ソフトバンク<9434>の場合は、親本体に疑問符が残りますけどw

    ・電力会社
    電力会社には高配当銘柄が多い。それに加え、コロナショックによる原油安メリットが得られる。

    ・陸運会社
    Eコマースの恩恵に加え、コロナショックによる原油安メリットが得られる。

    これから決算シーズンですし、以上のジャンルに関連する会社の決算チェックをして、自分がコレだと思う会社を買ってはみてはどうですか?

    テーマ株 株価上昇銘柄マップ2019

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    テーマ株の探し方には二通りあると思います。それは以下のとおり。

    ・「テーマ株」「探し方」でググって、自分に合ったサイトで見つける方法
    ・書籍で見つける方法


    見つけたサイトなり、買った書籍なりで得たテーマ株をモトにして・・・

    短期売買の場合は、これから1年で起きる経済・イベントからテーマ株を絞る。絞り込んだテーマ株を、日々チャートチェックし、上昇しそうなのをお買い上げする。

    長期売買の場合は、今後5年で伸びる分野からテーマ株を絞る。その中で自分が優良だと思う銘柄を選んで買って、どこかで確変するのを待つ。

    テーマ株 株価上昇銘柄マップ2019
    野池 正哉
    standards
    2019-01-21


    「テーマ株 株価上昇銘柄マップ2019」には、遠隔医療、人工知能、モバイル決済など、テーマ株が体系的に載っている。そのため、この書籍はテーマ株を整理したり、選ぶのに適している。

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ひとこと
    まずは、業種別ランキング(前週比)。

    ・ベスト3、小売業+2.65%、食品+2.17%、その他製造+0.77%

    ・ワースト3、鉱業-4.24%、倉庫-3.43%、石油・石炭製品-3.34%。

    次に、外資系動向(先週1週間分)。

    ・06/15 売り 600 買い 590 差引 -10
    ・06/16 売り 890 買い 1,050 差引 +160
    ・06/17 売り 1,580 買い 1,220 差引 -360
    ・06/18 売り 960 買い 1,360 差引 +400
    ・06/19 売り 1,710 買い 1,420 差引 -290

    売り越し基調。外国人は手仕舞い売りで、バカンスモード突入なのか。

    強いのは、和服関連、学習塾、インバウンド関連、人材サービス業、レーティング関連、ドラッグストア。弱いのは、ゲーム関連。引き続き、テーマ株の短期物色が強い。

    大予測 「投資テーマ」別 成長業界&企業 2015-2016 [単行本(ソフトカバー)]

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ひとこと
    まずは、業種別ランキング(前週比)。

    ・ベスト3、造船+3.94%、水産+2.94%、石油・石炭製品+1.53%

    ・ワースト3、輸送用機器-4.04%、その他金融-3.30%、紙・パルプ-3.26%。

    次に、外資系動向(先週1週間分)。

    ・06/08 売り 500 買い 870 差引 +370
    ・06/09 売り 870 買い 770 差引 -100
    ・06/10 売り 1,270 買い 980 差引 -290
    ・06/11 売り 960 買い 1,200 差引 +240
    ・06/12 売り 1,150 買い 1,530 差引 +380

    買い越し基調。ギリシャ不安、米国の利上げ懸念など雲行き怪しいが、急激な上昇は危険で、ある程度のリセットは必要。経済指標は悪くないので、ガス抜きが終われば再度上昇。

    強いのは、インバウンド関連、ゲーム関連、セキュリティ関連、株主優待。弱いのは特になし。

    マイナスかい離少なく堅調相場で、テーマ株物色の色彩が濃い。

    大予測 「投資テーマ」別 成長業界&企業 2015-2016 [単行本(ソフトカバー)]

    にほんブログ村 株ブログへ

    このページのトップヘ