ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    タグ:東証再編関連

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    https://info.finance.yahoo.co.jp/ranking/?kd=20&mk=1&tm=w&vl=a
    chrome

    ウエストホールディングスは1Q営業74%減。
    脱炭素というテーマがあるのに、業績精度の悪さがタマに傷。

    東映アニメーションはスタンダード市場選択に失望。
    プレミア市場でも恥ずかしくないと考えます。

    メディアドゥは3Q最終利益17%減。
    ビーグリーは新株発行による需給悪化。
    スターティアホールディングスは新株発行による需給悪化。
    電子書籍関連が弱いです。

    ワンダープラネットは1Q営業赤字転落。
    サイバーエージェントとの協業タイトルが控えているから^^;

    白洋舍はスタンダード市場を選択。
    ネームバリュー的にプレミア市場でもおかしくないです。
    やはり高性能の洗濯機などでクリーニングは業界的な厳しさがあるのですかね。

    にほんブログ村 株ブログへ 【週刊マイナスかい離銘柄(マイナス10%以上、かつ100位以内) 2022/01/14】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    https://info.finance.yahoo.co.jp/ranking/?kd=20&mk=1&tm=w&vl=a
    chrome

    東映アニメーションは市場区分見直しに伴い一部売却の働きかけ。
    優良企業がなんで?と思ったら、東証の市場再編で動いている模様。

    ケイブはライブ配信アプリの開発中止。
    なかなかSTGに代わる柱が出て来ませんね。

    ギフティは新株発行による需給悪化。
    M&A資金や借入金返済に使うようです。

    関門海は赤字縮小。
    ただし助成金によるものになります。
    フグの美味しい季節なのに残念決算。

    リンクアンドモチベーションは自己株式処分による希薄化懸念。
    資金は独自の組織改善クラウド「モチベーションクラウドシリーズ」の開発費用に。
    このクラウドサービスが主力になれば面白い展開になりそうです。

    植松商会は立会外分売を実施。
    東証の市場再編基準を満たすために、ある程度、売却しなきゃならんのでしょう。
    市場再編思惑で動くのが目立ちます。

    日本M&AセンターHDは子会社の売上高計上巡り社内調査。
    良い会社だと思っていただけにショックでございます。

    にほんブログ村 株ブログへ 【週刊マイナスかい離銘柄(マイナス10%以上、かつ100位以内) 2021/12/24】の続きを読む

    このページのトップヘ