ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/07/20(土) 17:33:36.684 ID:kwJZ2Fec0
    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/07/20(土) 17:34:31.409 ID:8bYmvUof0
    飯食いに行こうぜ

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/07/20(土) 17:34:35.444 ID:rHQ2GGFP0
    すっくね

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2024/07/20(土) 17:34:46.107 ID:dAQFtDyY0
    演出家だな
    こうすればいっぱいあるように見える

    にほんブログ村 株ブログへ 【夏のボーナス全額おろしてきたぞwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今回は『きさらぎ駅』のネタバレ・感想になります。
    2022年の日本映画で、ジャンルはミステリー作品になります。
    U−NEXT<9418>で配信されており、株主優待を利用して視聴。
    概要は以下の通りです。

    ・日本のインターネットコミュニティで語られる都市伝説「きさらぎ駅」をベース
    ・前回の記憶が残ったまま延々とループ
    ・異世界に行くための一定の手順


    日本のインターネットコミュニティで語られる都市伝説「きさらぎ駅」をベースにした話です。
    この都市伝説の駅の舞台は遠州鉄道と言われています。

    物語は、電車に乗っていると存在しない駅「きさらぎ」に到着し、そこから奇怪な出来事が次々と起こります。
    主人公が現実世界に戻るために奮闘するストーリーです。
    さらに、前回の記憶が残ったまま延々とループする展開もあります。

    異世界に行くための一定の手順があるという設定は魅力的でした。
    意外とストーリー基盤がしっかりしており、テンポも良かったです。

    きさらぎ駅
    佐藤江梨子
    2022-10-01


    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今回は『潜入捜査!米国にはびこる白人至上主義』のネタバレ・感想になります。
    原題は『White Supremacy: Going Under』になります。
    2016年のアメリカ映画で、ジャンルはドキュメンタリー作品になります。
    U−NEXT<9418>で配信されており、株主優待を利用して視聴。
    概要は以下の通りです。

    ・白人至上主義者の脅威を描いたドキュメンタリー
    ・FBIの潜入捜査を通して、組織の内部事情が明らかに
    ・白人のアメリカ社会に対する不満が垣間見える


    FBIに協力する潜入捜査官の視点から、白人至上主義者の脅威を描いています。
    インタビューと再現ドラマで構成されています。
    9.11同時多発テロ事件以来、アメリカでは外部からのテロ危機に注目が集まっていますが、実際にはアメリカ人過激派組織による殺害事件の方が多発しています。

    白人至上主義グループとしてクー・クラックス・クラン(KKK)やアーリアンネイションなどが登場。
    軍の兵士がこれらのグループと関わっていたり、兵士自体が白人至上主義グループの一員であったりすることが明らかになります。
    これらのグループに武器を供給する実態も浮き彫りになります。
    FBIの潜入捜査を通して、組織の内部事情が明らかになります。

    白人至上主義グループによる殺害事件が多発。
    さらにトランプ氏は白人至上主義者から絶大な支持を受けています。
    そこから白人のアメリカ社会に対する不満が垣間見えます。



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    今回は『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』のネタバレ・感想になります。
    原題は『The Super Mario Bros. Movie』になります。
    2023年のアメリカ映画で、ジャンルはアクション作品になります。
    U−NEXT<9418>で配信されており、株主優待を利用して視聴。
    概要は以下の通りです。

    ・人気ゲーム「スーパーマリオ」を全編CGアニメで再現
    ・ゲームをプレイしているかのような気分
    ・クッパの歌は最高


    世界的人気を誇る任天堂のアクションゲーム「スーパーマリオ」を全編CGアニメで制作。
    マリオの世界観が完璧に再現されています。
    子供向けのため、分かりやすい英語で聞き取りやすいです。

    映画には小ネタが散りばめられており、任天堂ファンにはたまりません。
    ゲームで触れた要素が様々な箇所に登場し、ワクワクさせられます。
    まるでゲームをプレイしているかのような気分になれます。

    特にクッパの歌は最高で、ちょっとクセになります。
    クッパが弾き語りするシーンは楽しく、ピーチ姫に振り向いてもらえない切なさに哀愁を感じます。



    にほんブログ村 株ブログへ

    このページのトップヘ