ノーインベストメント・ノーライフ


株ときどき雑記
ライブドアショックあたりから株式投資をスタートした個人投資家
紆余曲折を経て高配当銘柄投資にたどり着く
売買は4年に1度ぐらい

    タグ:半導体関連

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    マミーマートや綿半HDなどの生活防衛関連銘柄が堅調に推移しています。
    メーカーによる値上げが続き、インフレ傾向が止まりません。
    このため、消費者は節約を意識して食品スーパーやホームセンターを利用している可能性があります。

    アルプス物流や遠州トラックといった物流関連銘柄も好調です。
    SGホールディングスとAZ-COM丸和HDがC&FロジHDを巡る買収競争を繰り広げました。
    そのため業界再編への期待が高まっているのかもしれません。

    ライフドリンクカンパニーやワコールHDなどのサマーストック関連銘柄も強い動きを見せています。
    6月も半ばを過ぎ、夏支度の需要が高まっていると考えられます。
    今年は秋も暑くなる予報が出ており、業績面でも期待が持てそうです。

    ディスコやルネサスエレクトロニクスといった半導体関連銘柄も活発です。
    エヌビディアの決算が非常に好調です。
    その影響が他の半導体関連企業にも波及しているようです。

    証券コード 社名 関連銘柄
    2121 MIXI ゲーム
    2404 鉄人化HD カラオケ
    2469 ヒビノ 音楽
    2585 ライフドリンクカンパニー サマーストック
    2607 不二製油G本社 チョコレート
    2813 和弘食品 和食
    2884 ヨシムラHD 冷凍食品
    2961 日本調理機 給食
    3103 ユニチカ 含み資産
    3134 Hamee Eコマース
    3199 綿半HD 生活防衛
    3333 あさひ 自転車
    3591 ワコールHD サマーストック
    4512 わかもと 歯科
    4658 日本空調サービス 太陽光
    5020 ENEOS 石油
    5233 太平洋セメント 復興
    6146 ディスコ 半導体
    6226 守谷輸送機工業 物流
    6363 酉島製作所 海水淡水化
    6535 アイモバイル ふるさと納税
    6701 NEC 人工知能
    6723 ルネサスエレクトロニクス 半導体
    6742 京三製作所 電車
    6794 フォスター電機 iPhone
    6810 マクセル 半導体
    7450 サンデー 生活防衛
    7453 良品計画 中国
    7552 ハピネット ゲーム
    7611 ハイデ日高 ラーメン
    7979 松風 歯科
    8050 セイコーG 含み資産
    8281 ゼビオHD パリ五輪
    8818 京阪神ビルディング データセンター
    9055 アルプス物流 物流
    9057 遠州トラック 物流
    9312 ケイヒン 物流
    9823 マミーマート 生活防衛
    9900 サガミHD 和食
    9946 ミニストップ 親子上場
    9984 ソフトバンクG 半導体
    8051 山善 サマーストック



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    まず、昨年6月の出来事を振り返ります。

    ・夏を先取り猛暑関連、音楽フェス関連が強かった
    ・エヌビディアの好決算で半導体関連が強かった


    今年の夏も猛暑になる見込みです。
    昨年は夏を先取りして猛暑関連や音楽フェス関連が活発でした。
    今年はさらにパリで五輪が開催されます。
    そのためサマーラリーが期待できるかもしれません。
    しかし、現在のところまだ暑さを感じません。
    本当に夏が暑くなるのでしょうか。

    昨年はエヌビディアの好決算で半導体関連が好調でした。
    今年もエヌビディアの好決算が報告されています。
    今年も昨年同様、半導体関連が注目されるかもしれません。

    次に、今年6月の注目すべきイベントについて考えます。


    ・ディズニーシーに新アトラクションがオープン

    ディズニーシーでは、「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」をテーマにした新アトラクションが登場します。
    そのためオリエンタルランドに期待が高まります。

    Screenshot_20240527-230549~2

    だが株価は下落トレンドにあります。
    これは大株主の京成電鉄とアクティビスト投資家との対立が影響しているのかもしれません。

    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    あさくま、ブロンコビリー等の外食関連が強いです。
    新型コロナ規制から解放され、外食に回帰する傾向が見られます。
    さらに今年の春闘の賃上げも追い風になっているかもしれません。

    NEXTインド株式、NEXTアセアン好配当ETNなどの新興国株が強含みです。
    新興国は天然資源が豊富なことが多いです。
    資源価格の上昇時には特に強さを見せます。
    これが経済全体を押し上げる効果があります。

    倉元製作所、ルネサスエレクトロニクス等の半導体関連が強いです。
    生成AIの中心核であるエヌビディアの決算が良かったです。
    この結果が半導体関連に好影響を与えたのでしょう。

    また関西電力、北陸電力などの電力関連も強含みです。
    生成AIで使用されるデータセンターは電量消費量が半端ないようです。
    これは先取りした動きかもしれません。

    証券コード 社名 関連銘柄
    1678 NEXTインド株式 新興国
    2043 NEXTアセアン好配当ETN 新興国
    2046 NEXTインドブル 新興国
    2923 サトウ食品 和食
    3091 ブロンコビリー 外食
    3139 ラクト・ジャパン 食肉
    3733 ソフトウェア・サービス 電子カルテ
    4665 ダスキン 家事代行
    5216 倉元製作所 半導体
    6544 ジャパンエレベーターサービスHD メンテナンス
    6723 ルネサスエレクトロニクス 半導体
    7083 AHCグループ 外食
    7678 あさくま 外食
    7715 長野計器 半導体
    7979 松風 歯科
    8050 セイコーG 時計
    8242 H2Oリテイリング インバウンド
    9073 京極運輸商事 物流
    9099 C&FロジHD 物流
    9503 関西電力 電力
    9505 北陸電力 電力
    9508 九州電力 電力
    9919 関西フードマーケット 生活防衛
    9936 王将フードサービス 外食



    にほんブログ村 株ブログへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    まず、昨年5月の出来事を振り返ります。

    ・5月の決算シーズンで業績次第で上昇下落
    ・ゴールデンウイークでレジャー関連が強かった
    ・エヌビディアの好決算で半導体関連が強かった


    5月は決算シーズンで企業の業績によって株価の明暗が分かれます。
    これは毎年、見れれる光景でございます。
    今年は円安傾向が続いており、この影響下では輸出関連株に妙味があるかもしれません。

    昨年は、エヌビディアの好決算により、半導体関連株は強い動きを示しました。
    次期のエヌビディアの決算も期待されます。
    一方で買われ過ぎている可能性も指摘されています。
    そのため、今後の株価が上昇するか、それとも下落するかは未知数です。

    次に、今年5月の注目すべきイベントについて考えます。


    ・ロシア大統領選挙が実施
    ・時代劇映画「鬼平犯科帳 血闘」公開


    今年は多くの国で選挙が行われる選挙ラッシュとなっております。
    そのため選挙への期待から株価は比較的に堅調な動きを示す可能性が高いです。

    また、ゴールデンウイークは映画公開ラッシュの時期でもあります。
    そのタイミングで松竹100周年を記念した時代劇映画「鬼平犯科帳 血闘」公開。

    Screenshot_20240427-073032~2

    にもかかわらず松竹の株価チャートは下落トレンド(´・ω・`)

    にほんブログ村 株ブログへ

    このページのトップヘ